concept

料理イメージ

時に仔羊にブルーチーズソースを合わせて、素材の持つ旨味やクセにラブレーらしく更なる旨味とクセをかぶせたお料理や、野菜の土のにおいや食感を残したお料理など、どれを食べても感じられる王道フレンチの息吹と進化。
時にイタリアンの要素を加えてみたり、中華のエッセンスを取り入れてみたり、遊び心があるのもまたラブレー。
フレンチを広く楽しんでもらいたいからこそ、ラブレーは手頃に使ってもらえるように、アラカルトもご用意しております。プリフィクスもあり、気軽な夕食やブランチにもおすすめです。
ファンシーな空間は、日暮れにはぐっとムーディーに映る不思議さを兼ね備えており、夜はデートや大切な方のおもてなしにご利用いただけます。
また、サービスはアットホームに。
慣れていない方でも堅苦しく感じずに、お料理を気軽に楽しんで欲しいというのが我々の想いです。

料理イメージ

三谷 直哉(MITANI NAOYA)
「ジュエル・ロブション」3年勤務
「オーベルジュ ド リル トウキョウ」1年勤務
六本木「テラス フィリップミル」 1年半勤務
2018年10月よりラブレーシェフとして

 WEB予約はこちら

 PCサイトはこちら